スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
【痛い話】ポートを埋めてきた。
2011 / 06 / 24 ( Fri )
乳がん治療を始めるに当たり、私のほっそーい血管では、
毎週の点滴には耐えられない(私も看護師さんも)ということで、
中心静脈ポート留置術」という手術を、受けてきた。

結論→痛かったYO!。・゚・(ノД`)・゚・。

もうね、痛い話どころかグロい話になってしまうので、
術中の会話とかも面白かったけど、余りに生々しくて、
男性が耐えられないと思うので、割愛しとく。(苦笑)

ほら、女性はある程度耐えられると思うんだけどね……。

日帰りにするために、局所麻酔で受けてきたのだけど、
日帰りどころか、「午前中帰り」になったよ。
普通に待合室で待っていて、そこから手術室に歩いていって、
ポート(カテーテルのようなモノ)を埋めて、普通に帰ってきたのよ。

待合室に集ってた人たち、目が点だったよ?(  Д ) ゚ ゚

待合室には、母を含めて4家族くらいいたのだけど、
他の人たちはみんなベテランで、緊張感が全然無い人たちだった。(笑)

前の夜、寝苦しかったのと緊張で、全然眠れないで行ったので、
術中に寝ようと思っていたけれど、落ち着いたら「いて、いてて」って、
すごく地味に、麻酔が効いてないところを、メスでツンツンされた。
なので、寝れなかったのであったよ。(涙)

帰ってきて、痛みを堪えながら昼寝したけど、ファラオのような姿勢で、
そこから崩せなくて(右の鎖骨下が痛いので)、余計疲れた。

あ、夜は疲れ切ってたので、痛いながらも、寝たよ。(゚∀゚)
スポンサーサイト

テーマ:乳がん - ジャンル:心と身体

16 : 59 : 27 | 闘病 | コメント(0) | page top↑
<<治療方針決定。 | ホーム | 「身勝手」のその後。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。