スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
【痛い話】マンモグラフィ。
2011 / 05 / 10 ( Tue )
丁度1週間ほど前かな?
左の胸に、しこりというか、違和感があることに気が付いた。
幸か不幸か、私が通っている内科の医師が、腫瘍内科医でもあることで、
病院にエコーマンモグラフィもあるので、久々だったし、
とりあえず「気になるモノがある」って、言ってみようと思った。

普段のように、お腹の調子を聞かれたりして、診察は終わり。
「女子ウィークの前に、乳腺が腫れることはあるんだけど」と、
前置きしてから、まず触診をしてもらった。

「確かに、右にない違和感が左にあるね」と。

エコーも見てもらったけれど、やっぱり何か黒いモノが映ってた。
ので、痛いと評判の「マンモグラフィ」を、急遽、受けることになった。

診察結果:2㎝大の影があり、しこりと見られなくもない。

良性なら、何とか線維症。
悪性なら、乳がん。

このまま放置して良いモノなのかを、きちんと判別するために、
金曜の朝に、細胞診を受けることになった。
良くないことでも、良いことでも、早い方が良いということで。

可能性は五分五分。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

12 : 34 : 38 | 生活 | コメント(0) | page top↑
<<【痛い話】細胞診。 | ホーム | 【愚痴】被害妄想。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。