スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
【長文】1年か……。
2011 / 01 / 24 ( Mon )
バレンタインデーに、何を手作りするかを悩んどる。
ケーキにした方が良いか、持って出掛けるならチョコが良いか。

2月14日のバレンタインデーで、彼の告白を受けて、
付き合い始めてから、1年になろうとしている。

え、もう1年?
あれ、まだ1年?(笑)

でも、自然にこの日を迎えられる訳では、なかった。

6月某日、彼の誕生日を一緒に祝った。
翌日には、彼のご家族にも、ご挨拶に行った。
7月12日、私の誕生日も、一緒に祝ってくれた。
マイケル・ジャクソン展と、GEフェスに行って、TDLにも行った。
人生で、こんなに濃くてこんなに人に祝ってもらったこと、なかった。

夏頃のこと。
彼の想いが重たくて、辛くてしんどくて、距離を取った。
「こんなに想ってくれてるのに、私は……」と、自分を責めた。
それに加えて、色々なことで悩んでいて、パンク状態だった。

でも8月18日、彼のメールで知った。
「初めてメールしてから、1年が経ったよ」。
多分、メールとかを見返してくれたのだろうけど、覚えていてくれて、
それを伝えてくれたのは、ちょっとした感動だった。

しばらく経ってからのデートで、お互いの気持ちを沢山語り合って、
「行けるところまで行こう」と、決めた。
「その時」が来たら、それはその時だからと。
お互い、半分「お別れする」ことを覚悟しての、デートだった。

12月6日は、「初めまして記念日なんだよ」。
本当は10月だったのに、私の方の体調が整わなかったのに、
2ヶ月もメールだけして、待っていてくれた。
今考えても、よくそんなに待っていられたなと、彼の忍耐力に吃驚する。

12月24日、午後から二人で過ごした。
「彼女と過ごすクリスマス!」と言って、すごく楽しみにしてたし、
彼のその様子を見ていて、私も楽しかった。
25日に、見送って家に戻るまで、とてもしあわせだった。

元旦は、accessのトーク&ライブイベントで、お台場に行ったので、
帰りに静岡で、友達と一緒に新幹線を降りて、彼と過ごした。
ちょびっとだけ飲んでる時に、イベント会場で会った友達に、
「彼氏とは結婚しないの?」と聞かれたことを、話した。
「何も約束出来なくてごめんね」と、彼が言った。

約束は守るためにあるものであって、夢を語るためのものではない。
だから、「今現在」に「出来るだけの誠意」を見せてくれる、
そんな彼に、私は満足してるんだ。
いつも、「ごめんね」って言われるけど、それは誠意だと思う。

「Just Now」、お互いの病気は治るものでないし、家族も然り。
だからこそ、慎重になってくれる彼のことを、信頼してる。



……話が逸れた。(笑)



バレンタインデーは、月曜だから出掛ける訳にもいかないので、
その前の連休に、ジブリ美術館に行くことになった。
帰りは、横浜に寄ってくる予定。

その場で食べてもらえるから、やっぱりチョコにしようかな……。
んー、悩むなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:バレンタインプレゼント - ジャンル:恋愛

14 : 00 : 40 | 恋愛 | コメント(0) | page top↑
<<相変わらず悩んでおる。 | ホーム | アンラッキーでラッキー。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。