スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おなごとおのこ。
2010 / 11 / 23 ( Tue )
一般的に、比較的「記念日」というモノに執着するのは、
女性の方なんじゃないかと、思ったりしてた。
でも彼氏は、色んなツールを使っているからかも知れないけれど、
色んな日を「記念日」として、覚えていたりするんだよね。

「初めてメールした記念日」とか、「初めて会った日」とか。

正直、すごいと思う。

私、一般的なイベントの日と、誕生日くらいしか覚えていないし、
今年は喪中だから、クリスマスもささやかなものにしようと、
プレゼントくらいにしか思っていなかったから、この間会った時、
「12月6日は、初めて会った記念日だよ」って言われて。

「この人、スゲー!」って思っちゃった。(笑)

メールの履歴をちゃんと取っておけば、分かることなんだけど。
私がメールの履歴を、取って置かない主義なんだけど。
まあ、セキュリティ面から見て、メールは取っておかないので。(苦笑)

パソコンでやりとりした分と、ある時点で「ダメだ、この人」と思った、
とある事件がきっかけで消した、1ヶ月分かな?のEメール以外は、
そこそこ残っているとは思うけど。

「思ってくれること」が、「重いなー」と思うことはあるけれど、
それも彼氏も、ちゃんと知っていて、「寂しいけど我慢する」って、
私の「気持ち」を尊重してくれる。
それが、私が感じる彼の「優しさ」だったり「思いやり」だったり。

男の人が記念日を覚えているのが、パートナーのご機嫌取り?と、
若干、斜に構えていたところがあったけど、嬉しいこともあるね。

お出かけするから、体調に気を付けないと。
スポンサーサイト

テーマ:今日のヒトリゴト。 - ジャンル:恋愛

12 : 46 : 18 | 恋愛 | コメント(0) | page top↑
<<四十九日のエトセトラ。 | ホーム | トラックバックテーマ 第1087回「言われて嬉しかった言葉は?」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。