スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
救急車に乗りました。
2010 / 01 / 05 ( Tue )
明け切りまして、おめでとうございました。
昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年も、変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い致します。



新年早々、救急車で搬送されたヒサエ。だけど!
カウコン終わってから、お姉さま達と打ち上げで、
ドームの近所に行ったんだけども、そこでダウンして。
皆が飲んでるところで、私は横にならせてもらっていたのね。

そしたら、突然リバース……しちゃったのよ。

2~3日前くらいから、体調が良くないなとは思っていたけど、
単純に「女子ウィークだからだろう」って、高を括ってたのが、
運の尽きだったのかもしれないわねー……。

でもさ、一回リバースしちゃえば、気分楽になるでしょ?
だから、何とか朝まで堪えて、新幹線で帰るために、東京駅へ。
バスは新宿から出ることになっていたけれど、無理だと思って。

でもねー、寒かったのよ。
もう、何が何だか分からなくなるくらい、寒かった!

んで、東京駅のコンコース歩いてる時に、リバース……。
(因みに、酒は一滴も飲んでません、あしからず)

トイレに駆け込むのが、一歩遅れてしまったのよね。
で、近くに居た人に、駅員さんや警備員さんを呼んで貰って、
清掃係を呼んで貰って、片付けて貰って……。

正直、そのまま新幹線に乗って帰って来るつもりだったけど、
余りに気分が悪すぎたから、救急車を呼んで貰って、
そのまま救急車で、医大(?うろ覚え)に運んで貰ったの。
「何したの?」とか、「何か食べたの?」とか聞かれたけど、
全然原因が思い浮かばなくて、でも気持ち悪いのと、
すごくお腹が張るので、レントゲンとCTを撮って貰ったの。

「感染性胃腸炎」だったそうで。

でも、白血球の数値が高く、腸が余り働いていなくて、
普通はないところにガスが溜まり、それでお腹が痛いんだと、
当直だった救急の医師が、言っていた。
「ほっとくと、腸閉塞になっちゃうよ」とも言ってたけど。

あー、低体温症で死んだらどうしようかと思った。(マジ)

点滴一本入れて貰って、妹夫婦が迎えに来てくれたので、
そのまま妹夫婦の家に連れて行って貰って、休ませて貰った。



あのまま新幹線に乗って、地元まで帰って来ていたら、
多分どこかの駅で、またリバースして倒れてたと思うし、
三が日潰してまで、面倒見てくれた妹夫婦には、頭が上がらないよ。
スポンサーサイト

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

13 : 51 : 02 | 独り言 | コメント(0) | page top↑
<<欲しいもの。 | ホーム | 良いお年を。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。