スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
歌いたくない。
2009 / 11 / 23 ( Mon )
小さい頃から、歌うことが大好きだった。
何となく、自分は歌手になりたいんだろうなって、
子供ながらに思ってた。

15の時、父に「歌手になりたい」と言った。
当然、反対された。
でも諦めず、腐らず、練習だけはしていた。
ご近所の皆さんには、申し訳のないことだったけれど。

18の時、専門学校に進んだ。
思う存分音楽だけを堪能して、思う存分歌うことを堪能して。
だけど、同時に知った。
「私はこれ以上の歌は、歌えない」。

20の時、逃げるように地元に帰ってきた。
どんなに技術が上がっても、それだけじゃ歌手にはなれない。
その事実が、目の前に立ちはだかった時、負けた。

音楽教室に通っていたのは、パフォーマンス。
「これ以上、上手にはなれない」と思ったから、辞めた。

そして、歌うことも止めた。



今は歌いたくない。
歌うことは、余計に自分の首を絞める。

歳を取ったことを感じる。
劣ったことを感じる。
届かないことを感じる。

叶わないことを感じる。



友達に「好きなことすれば良いよ」って言われたけど、
自分が何が好きだったのか、思いだせない。
スポンサーサイト

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

18 : 59 : 14 | 音楽 | コメント(0) | page top↑
<<断った。 | ホーム | 「採用」。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。