FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
引っ越しにまつわるエトセトラ。
2013 / 10 / 25 ( Fri )
引っ越した。(完全に過去形)

連絡先(住所とかも)を交換している方には、
「引っ越した葉書(←これなんて言うの?)」を、
さっさと送らせてもらったのだけれども。
同時に手紙が届いた方も、何名か居る可能性アリ。笑

搬出が2時間半も押したので、浜松を出たのも遅く、
インコちゃんのペットホテルは、どう転んでも、
閉店時間に間に合わなかったので、泣く泣くキャンセル。
高速に乗ったは良いけど、途中で下りて湾岸道路を行く予定が、
結局、カーナビ通りに行ったら、首都高に戻らされてしまって、
新居の最寄りのホテルに着いたの、23時過ぎてた。

インコちゃんは、可能な限り保温して、車で一晩泊まった。
色んな意味で、何かあったら引っ越し屋の名前を公表して、
謝罪させようと思った。
割と本気。

搬入の日は、新居に行ってみたら幕がかかってて、
「今日から外壁の塗装です」と……聞いてねぇよ、不動産屋。
仕方ないので、うちの方をなるべく後回しにしてもらって、搬入。
荷物は一応全部入ったけど、寝るとこを確保出来なかったので、
妹夫婦宅に、急きょ「一宿二飯」を借りる。
乗り換えを間違って、妹夫婦宅に着いたの、20時過ぎ。
疲れ切ってたので、話もそこそこにお風呂を借りて、寝床も借りて。

翌日は、旦那さんがお休みだったので、早々に駅まで送ってもらい、
眠気と戦いながら乗り換えて(間違わなかった)、とにかく寝床を確保。
父は「今やることじゃねえよ」とツッコみたくなることしかしなくて、
母が切れて、とばっちりが私に剛速球で飛んできた。
夫婦揃って、いい加減にしろ、と、思った。

その翌日から1泊、両親が浜松に戻る用事があったので、
留守番している間、彼と長電話しつつ、自室の片付けをした。
愚痴ったり、笑わせてもらって、癒してもらったり。
iPhoneで3時間も話をしたの、初めてかもしれない。

インコちゃんと遊べるようになったの、結局トータルして10日くらい後で、
毎日毎日、エサと水を替える時に、「ごめんね」って、泣くのを堪えた。
何よりも、「かごの鳥」にしてしまっていたのが、辛かった。

エアコンの取り付けが、予定していた日に出来なかったので、結局、
私の部屋にはダイニングの椅子が2脚とか、妹の絵画が置いてあったりで、
今も物を片付けたくても、片付かない状態。
中途半端に決まった荷物の位置から、どうやって移動するかが、
これからの課題かなーと思う。

早く落ち着かせないと、妹のお産扱いに母を貸し出すので、イタいことになる。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

16 : 02 : 55 | 生活 | コメント(0) | page top↑
<<本買いたいなぁ。 | ホーム | 思えば思うほど。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。