スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
不安と、緊張の種。
2011 / 09 / 30 ( Fri )
精神科が開くのを待って、いの一番に連絡してみた。
「9時くらいに来れます?」って聞かれたので、「すぐ行きます!」と。

支度してたら、母から「痛み止めの管が外れて、痛み止めの薬が出たよ」という、
良い報告のメールが来たので、それに返事をしつつ、クリニックに向かった。
時間ちょうどくらいに着いて、殆ど待ち時間もなく、診察室へ。

いやー、精神科の医師って、改めてすごいと思った。(苦笑)

「お母さんのことが心配で、緊張と不安が抜けないんですね」って、
私が、途中まで説明をしたところで、言い当ててくれた。

まあ、眠れてない父のことも、相当心配しているけれど。(笑)

自分の抗がん剤のことと、母の入院手術のこと、入院までの約1ヶ月が、
もの凄く長く感じたこと、その間いつ発作が出るか分からなくて、ドキドキだったこと。
何か一遍に話してしまったら、ちょっと楽になった。
気兼ねなく話が出来る、唯一の相手(医師だけど)なので、行って良かった。

結局、「不安と緊張を和らげる効果のある、軽い睡眠薬」が出て、終わり。
それでも、「眠れるかも知れない」って思ったら、ちょっと嬉しい。

その後は、父の頼まれものを買いに行ったついでに、ドトールで抹茶ラテを買って、
それを飲みながら、お昼を買って帰ってきましたとさ。(笑)



***



父も心配性だけど、私も心配性で、母は我慢強い人だけど、私も我慢強いのね。
何か、今回のことで、改めて「父と母の子供なんだなぁ」と思った。(笑)
彼にも妹にも、「心配しすぎ!」って、ちょっと笑われたし……。(苦笑)

ホント、私って残念だなー。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

10 : 56 : 26 | 日記 | コメント(2) | page top↑
<<自分に失望する。 | ホーム | 母の手術は終了したけど。>>
コメント
----

緋冴ちゃん、優しいんだよね。悩んでても寝られる自分は生まれながらにして図太い神経なんじゃないかと思う。
by: sirayukii * 2011/09/30 11:10 * URL [ 編集] | page top↑
--sirayukiiさんへ--

コメントありがとうございます!

優しくはないと思うんですよ、自分では。
彼とか、妹とかには「気にしすぎ」「心配しすぎ」って言われて、
「あー、気にしいなんだな」くらいには思ってるんですけど……。
by: ヒサエ。 * 2011/10/03 11:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。